2011年05月28日

ハーフエイジ・ハートキャッチプリキュア。

IMG_0278.JPG
ハーフエイジシリーズは独自のデフォルメ方法を確立していて好きなんで
もちろんハトプリが出るってなった時には即注文したんですが
その造形には当初から不安でした。
正直ハーフエイジ(年齢半分)されてはいないですよね。なにせ元が14歳ですから。

なので上半身は元デザインとそんなに変わった印象はないですね。
でも下半身は太く短くなった感じでここは気に入ってます。特にブロッサムが。

顔も気になりますね…マリンは妙にツリ目に見えて全然別人のようです。
元々ハーフエイジは子供がコスプレしてるみたいなイメージではありますが
それでもやっぱりちょっと気になるので少し鼻を削って目をリペして…って感じで
手を入れてみようかなと思います。

IMG_0298.JPG
ちなみに今更ですがフィギュアーツの首をばっさり縮めておきました。
SHFプリキュアの首が長いのはいつものことなんですがこれだけでだいぶ変わりますね。

IMG_0280.JPG
ハーフエイジ効果が一番出てるのはやっぱりダープリさんじゃないですかね。
いい感じにかわいいです。地味ですけど。

IMG_0279.JPG
というか、ものすごい、ぬえちゃん感。ダブり分もあるので使えそうな頭があったら
ちょっと考えてみてもいいかもしれませんね、これは…。

■WEB拍手
遅くなりましたが例大祭お疲れ様でした。スケブ頼みたかったけどまた会えなかった(血涙)
おつかれさまでした!今回は売り子を確保できて出歩けるのをいいことに
ここぞとばかりに今まで満足にできなかった挨拶回りを存分にしてましたもので申し訳ない。
今後やけに参加イベントが多いので機会がありましたらどうぞどうぞ。

近年まれに見るこの大量なイベント参加量は…。心配になりつつも応援しております。
スケジューリングを間違わないように祈っておりますw

まあ、とりあえずイベントに参加しておかないことには漫画も描かないし本も出ないですからね。
さっそく間違えそうになっていますが頑張ります。
posted by うにぽ at 23:11| 模型

2011年03月20日

SHFキュアブロッサム・マリン

IMG_0229.JPG
マリンの箱でかすぎわろうた。髪の毛を後ろに大きく流したのが原因。

IMG_0231.JPG
恥ずかしくて観に行けなかった映画のDVDもほぼ同時期に届きましたが、まだ観てません。
とか言ってる間にまた新作映画が始まってるそうですね。

IMG_0233.JPG
フィギュアーツと思えないほど異様に替え手首の種類が多い。
ブロッサムで右5種・左4種、マリンで右4種・左6種。マリン平手多すぎ。
手首の交換はこれまでのSHFと比べるとかなり楽で手軽にできます。

というか全般的にオプションが多い。
替え手首に加えて、顔3種、シプレもしくはコフレ、タクト(ちゃんと回る)、
ココロパフューム、魂stage準拠のスタンドとふんだんな付属品。

髪の重さに負けて上向いたっきりになるのを防ぐための
非可動式固定首ジョイントなんかも付属してなかなか気が利いてます。

可動を優先させた肩関節の見栄えは少々気になりますが
まあ、ろくに動かなかった過去のプリキュア達を思うとこれでいいでしょう。

造形と可動と触りやすさが高いレベルで成立していて、
このところSHFにがっかりさせられることが多く、もうSHF買うのやめようかな…
なんて思っていたのでちょっとびっくりしました。とても良い物です。

・WEB拍手
■メロンの在庫復活助かります!ありがとうございます!

こちらこそお買い上げありがとうございます!

■神奈子様好きな私にとって愉悦にふけるこの表情はヤバイ。柱になりてぇ−!
ただでさえこれなのに裸ん坊にして神奈ちゃん要素が驚きの低さになってしまったので
上半身ぐらい服着せててもよかったかなと今となっては思わなくもないです。
posted by うにぽ at 14:52| 模型

2010年11月25日

【レビュー】デジモンリブート・オメガモン

IMG_0157.JPG
今年になって活性化しているデジモン関連商品のひとつ。
新ブランド「デジモンリブート」から第一弾のオメガモン。

箱絵はとてもかっこいい。
塗りから察するに森下直親氏ではないかと思うがなぜかどこにも表記がない。

よく見るとキット実物と膝のデザインが違う。

続きを読む
posted by うにぽ at 09:14| 模型

2009年11月14日

MGガンダムエクシア(第2回)

090810MGexia000.jpg
お久しぶりにMGエクシアですよ。少しずつ進んでいました。

ガンダム、完成しました。
posted by うにぽ at 07:04| 模型

2009年09月21日

MGガンタンクを組んでみた。

090920gt24.jpg
ガンプラ史上、初めて1/100スケールのガンタンクが発売になりました。
ガンタンクのキットには少々思い入れがあるので
楽しみにしておりましたこのMGガンタンク、さっそく組んでみました。

陸戦機の箱絵にハズレなし。天神英貴の力強いタッチが映えます。
シーンとしてはガルマのドップ隊との戦闘時、ガンダムの着地時のスキを
フォローするガンタンクの場面を想定してるんだと思います。箱、でかいです。

続きを読む
posted by うにぽ at 04:46| 模型

2009年09月20日

おすわりまりさ。

090916marisa_mn.jpg
サークル・プレイメイトオブザイヤーのカラーレジンキット。
要するに夏コミで売ってた、なまばなな君の魔理沙。できました。所要時間2日。
作業時間の大半はパーツの切り出しとバリ取り。

これの完成品はこの世界に今ふたつしかないかもしれない!


続きを読む
posted by うにぽ at 23:53 | TrackBack(0) | 模型

2009年08月11日

HGブルデュエルを組んでみた。

090811blu02.jpg
今更のようにブルデュエルを引っ張り出してきて組み上げる。
VSアストレイのレーゲンデュエルの影響かもしれないし、そうでもないかもしれない。

劇中ではほとんど見せ場もないままに犬の餌になってしまった機体ですが
僕は割と好きです。劇中のものより、この当時としても4年も前のキットを流用して
どうにかでっち上げた不細工なずんぐり体形が好きです。

続きを読む
posted by うにぽ at 15:41| 模型

2009年08月10日

MGエクシア・イグニッションモード(第1回)

090810MGexia000.jpg

どうにか原稿も終わったことですし、ようやくMGエクシアに手をつけていこうと思います。

続きを読む
posted by うにぽ at 18:40| 模型

2009年06月22日

ミスター・ボール。

090622ball02.jpg
我が家に長らく飾ってあったにも関わらずパチ組んだ状態のまま
何もしてなかったのがずっと気になってたので一気に仕上げる。

と言っても部分塗装とスミ入れだけの、ゲート跡すらほとんど気にしない速攻仕上げ。
砲身のパーティングラインだけは気になったのでペーパーをかける。
俗に言う「簡単フィニッシュ」よりタチが悪い。

「ミスター・ボール」は小説版での愛称。
あの手にビームライフルとか持って使う、頼もしい奴だったんだぜ。

白い成形色のパーツがとにかく安っぽいのでこれを全部塗ってやる。
ガンダムマーカー・メッキシルバー(絶版)で塗ってやるとグッと映える。
スケール的にはおかしいかもしれんけどね。
でもアーム部分みたいに、実際に本物の金属パーツの箇所もあるし問題ないのかな。
とにかく、この白い成形色さえ殺せばMGボールは生まれ変わる。

おねがいですからメッキシルバーの生産を再開してください…。
あの光沢ある銀を生み出す原料を作っていた会社は他にないのだろうか…。
http://www.mr-hobby.com/information/pg5.html


やっぱりボールはMGの最高傑作だと再確認。
posted by うにぽ at 17:49| 模型

2009年06月06日

パワードジムを組んでみた。

090605pg04.jpg
クゥエルに引き続き、パワードジムを取り出してきて組んでみた。

続きを読む
posted by うにぽ at 01:22| 模型

2009年06月05日

ジムクゥエルを組んでみた。

クゥエル
ヽ(゚Д゚)ノ 足太いな!けど、これはこれで!
posted by うにぽ at 05:56| 模型