2012年08月30日

残暑お見舞い申し上げます。

20120828usausa2.jpg
もうずいぶん遅くなりますが、夏コミではおいでいただいてありがとうございました。
差し入れもいっぱいいただいてしばらく食べるに困りませんでした!

でも当日は東京へ入る高速バスが渋滞で2時間も遅れてしまってサークル入場に間に合わず
思いがけず一般入場することになってしまい、そんな想定をしていなかった僕は準備不足で
熱中症になってしまいまして。なんとか入場できた後も1時間ぐらいはフラフラでしたが
たくさんいただいた飲み物の差し入れのおかげで持ち直しました。

夏コミはおそろしいことをあらためて実感しました。


コミケの後はすぐに京都へ取って返し、そのまま実家の山口へ帰省。
墓参りなどで数日過ごしたのち、以前からこの機会を狙っていた場所へ足を運びました。

IMG_0659c.jpg
一旦、岡山へ向かいまして。そこからスーパーいなばで鳥取へ。

IMG_0655c.jpg
岡山は四国との中継地点になるためお土産物が多彩ですね。

それからのんびりとローカルな路線に揺られて電車旅。
本来は車で来るのが一番適しているようなのですが仕方ないです。

最寄の無人駅で降りて、近くの郵便局で道を聞きまして
あとはひたすら30分ぐらい炎天下をテクテクとひたすら歩きます。
数日前に熱中症になったばかりの僕は今度は用心していたので全然平気。

IMG_0666c.jpg
やってきたのがここ、鳥取市白兎!

IMG_0664c.jpg
この町はもう本当に何もかもがうさぎうさぎで面白かったです。俄然興奮しますね。

20120828usa.jpg
白兎海岸の海水浴場へやってくるなり目に飛び込んだ光景は、素兎の幸運を確信させるに充分だったそうな。

IMG_0674c.jpg
思うところがありますね。

IMG_0667c.jpg
道中、蒲の穂を見つけてテンションが上がる。

IMG_0682c.jpg
そしていよいよやってきました、白兎神社。

IMG_0689c.jpg
境内へ足を踏み入れるとうさぎの像がいっぱい並んでいます。

IMG_0695c.jpg
意外とこじんまりとしている境内にうさぎらしいなあなんて思いながら進んでいくと
白兎がその身を洗ったといわれる御身洗の池を通り、拝殿へ。

IMG_0704c.jpg
拝礼したら社務所でお守りなどをいただき、やはり恥ずかしながら…

IMG_0714c.jpg
あとは鳥取の町をしばらくぶらぶらして

IMG_0719.JPG
自分へのおみやげをたくさん買って(右上のお菓子のうさぎがすごいかわいい)

IMG_0718c.jpg
スーパーはくとで京都へと帰路につきました。
posted by うにぽ at 21:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。