2010年11月27日

とうとう出たんですね…!

IMG_0159.JPG
今日、届きました。大山田満月先生の初単行本「ちいさなおててにやわらかほっぺ」

この十数年、僕が崇めてやまなかった不遇の天才、大山田先生の単行本がとうとう。
いろんな誌面を渡り歩き、作品数は単行本を出すのに充分すぎるはずなのに
どこからも出る気配はなく、やっとLOから出るという話が上がってから4年ほどでしょうか。
あきらめずに待ち続けてよかった・・・。

なめらかな描線。緻密な表現。写実的になりすぎないギリギリの描写。
これほど本物を感じさせてくれる作家はいません。

あとがきでお礼を述べておられますが、こちらこそ「ありがとう」と言いたいです。
短い間ではありましたが、尊敬する大山田先生と同じ誌面で
僕も作品を並べさせていただけたことを誇りに思っています。

一冊のエロ漫画をこれほど高鳴る思いで待ち続けたことはありません。
できればもっと以前の白夜書房や松文館時代の作品も、と期待したいです。

終着点と言わずどうぞこれからも、僕たちにその道を追わせてください。
大山田先生、本当にありがとうございます。
posted by うにぽ at 19:04| 日記