2009年11月14日

MGガンダムエクシア(第2回)

090810MGexia000.jpg
お久しぶりにMGエクシアですよ。少しずつ進んでいました。

091114exia04.jpg
「俺がガンダムだ」

…すいません、エクシアはまだ出来てません。
まあでも、ほら、このふたつがエクシアの本体みたいなものですから。

091114exia01.jpg
立ち刹那はこの小ささで、独特のクセのある髪型までちゃんと雰囲気出してます。
プロポーションはちょっとセカンドシーズンに近いかも。
ファーストシーズンの刹那はもうちょっと頭が大きく、肩幅が狭いと思うので。

MG恒例の、コクピット内パイロットのフィギュアまで塗ったの初めてです。

人員を少数で運営しなければならないソレスタルビーイングにおいて
労働力として非常に重要な、カレルもちゃんと塗りました。
ハロが乗り込んで(合体して?)メカニックの整備に使われるユニット。

1円玉はサイズ比較用。

091114exia02.jpg
刹那は腕とヘルメットの境界をはっきりさせるべくスミ入れ。
ボディアーマーにも細かくモールドが入っているので、もちろんここにも。

ヘルメットのバイザー部分を塗る時が一番緊張したかも。
ほとんどは両手首を固定して息を止めて塗る、古典的な手法。

ハロの顔もちゃんとスーパー面相筆パワーで書き込みました。

カレルは色指定の通りだとすごくグレーになってしまって、
劇中のベージュっぽい色とだいぶ印象が違うので、劇中に近い色に。
すると、えもいわれぬHONDAのロボット臭が。
フロントの黄緑色のライトもチョンチョンと書き込み。

カレルの腕は成形の都合でぶっとくなっていたので
削り込んで細くして劇中の印象に近付けました。

本体のハロも指定ではオレンジだったんですが、オレンジハロっていうと
やっぱりロックオンの印象が強いんで、ここは逆に伝統の黄緑で。

091114exia03.jpg
カレルも小さい割にちゃんとモールドもあったりするので、きっちりスミ入れ。
ところでカレルってカレル・チャペックから名付けてるんですかね。
まさしく労働のためのロボットですから。

しかし、ベースのホコリが目立つなあ!



■WEB拍手のおかえし
携帯ゲーム機でネットするなら、これがオススメhttp://www.amazon.co.jp/dp/B000T00ZTW/
ボタン一つで設定できるからメッサ簡単です。 by 闇雲

あ、これ、まひろんが教えてくれたのとおんなじやつだ!
やっぱりこれがいいんですね。ちょっと見てみたらすごい簡単そうだし。
posted by うにぽ at 07:04| 模型